風の村花日記

今日の2つの現地報告

 はじめに特養をよくする特養の会、橋本事務局長から。

> 現在、京都へ帰る途中です。昨晩に現地を立ったのですが、東北道の自動車事故
> による通行止めで下道に下ろされ、ガソリンを給油できず、福島のビジネスホテ
> ルに泊まり、朝からスタンドに並びやっと満タンにでき、今北陸道です。しか
> し、北陸道は大雪でのろのろ運転。いつになったら京都に帰れるのか・・・・・・
> 被災地では、本当にガソリンが不足しています。早く何とかして欲しいもので
> す。支援活動にも支障があります。
>
> 年度末の仕事と1日の入職式を終えたら、もう一度石巻に戻ります。
> 現地で把握した事業者情報を施設にもどったらみなさまにお届けいたします。も
> し、石巻市の事業者の情報をお知りになりたい方は、橋本までお知らせ下さい。
> 4月に行ったときに訪問してきます。
>
> 特養は、3箇所以外は大丈夫ですが、グループホームやホームヘルパーステー
> ション、地域包括、宅老所などは、かなり被害が出ています。特に地域包括はや
> ばいです。
>
> 群馬から宮城に支援に行かれたとの情報がありましたが、小中学校などの避難所
> はかなり過酷な状況です。ご健闘を祈ります。特に寒さ対策は完璧に必要です。
> 連日マイナス2度くらいでした。あと上履きは必要です。そして、必需品の第1
> は、冬用の寝袋と女性用の生理用品。これ不足しています。
>
> 大きな避難所以外のも、住民が自主的に集まっている避難所も多く、非常に被災
> 者同士の支え合いが強く頼もしい限りでした。外から来たボランティアが入りず
> らいくらいです。今後も住民が自立できるような支援が必要です。
>
> 一部治安が悪いとの噂がありそこにも上田さんが入りましたが、全くそのような
> 事はなかったそうです。震災直後に中国人就労者のグループが窃盗を行っていた
> らしく、入管が来て、強制送還になったそうです。
> いずれにしても、現地に入らないとわからないことが多いです。
>
> 昨日から、介護福祉士会とケアマネ協が現地入りして調査を開始しました。今後
> 組織的な支援に厚生労働省から依頼を受けて動き出すとのことです。
>
> 以上
>
> 事務局 橋本武也

次に、東北関東大震災共同支援ネットワークからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.ネットワークだより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★たくさんの方からボランティア登録をいただいています。ご
協力に感謝しています。活動は長期にわたることが見込まれ、
また、登録ボランティアの活動期間もさまざまです。まだまだ、
多くの力を必要としています。

☆被災者への物資提供に、個別性が出てきました。よりきめ細や
かな対応が求められていることを実感しています。

★共同ネット事務局のある仙台市青葉区国見小学校近辺では、自
転車で住民の方の困りごとを聞いてまわっています。電話では
「大丈夫」という人ほど顔を見るとしんどい思いを抱えているこ
とが多く、訪問のたいせつさを痛切に感じています。地域によっ
て、民生委員や自治会長の協力を得ながらすすめています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.ボランティア派遣状況:2011年3月25日(金)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【石巻圏域派遣状況】

■石巻市
  ・遊学館(かなんホール)避難所
    早番 7:00~15:00 介護職 6人
    遅番 11:00~19:00 介護職 7人
  ・桃生小学校避難所 8:30~18:00 介護職 3人
  ・ビックバン(河北総合センター)避難所
    9:00~18:00 介護職 3人
  ・石巻赤十字病院
    8:30~17:30 看護師 1人
  ・在宅要支援者調査隊
    介護職 3人

■東松島市鳴瀬町
  ・東松島市社会福祉協議会・避難所
    看護師 1人
    介護職 1人
  ・ケアハウスはまなすの里 3人

■女川町
  ・女川町・杉楽苑避難所
    看護師 1人
    介護福祉士 2人

【仙台市域派遣状況】

■仙台市
  ・特別養護老人ホーム楽生園
    介護職 1人
   ※26、27日は保育士の要望あり。
  ・せんだんの杜
    介護職 4人
  ・青葉区国見小学校区周辺
    一般ボランティア1人、学生ボランティア 8人
     配食、買い物代行、家の片付けなど     
  ・配食数
    朝食7、昼食11、夕食13

【コーディネート】
  ・本部チーム
    調整担当 7人

  ・仙台チーム
    調整担当 6人

  ・石巻圏域チーム
    調整担当 7人(うち3人は、特養のニーズ調査)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.ボランティア、活動資金などの募集
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ※詳細はHPにも掲載しております※
   http://www.clc-japan.com/jishin_b.html

●「ボランティア」募集
 1.介護職・看護職
    介護施設や在宅介護サービス事業所など
 2.生活支援コーディネーター
    避難所や高齢者宅などへの訪問、地域サロンの実施、
    被災家屋の片づけなど
 3.事務局コーディネーター
    ニーズとボランティアの調整

●「活動資金」募集
 上記ボランティア派遣や、復興支援などの活動における
 活動資金のご協力をお願いします。
 送金先は、以下のとおりです。

 「東北関東大震災・共同支援ネットワーク」
   仙台銀行 北山支店 普通 3163091
   東北関東大震災・共同支援ネットワーク
   会計 堀切 明美(ホリキリ アケミ)
    ※名義の間違いが多くなっております。
     お振込みの前に、いまいちど、お確かめください。
    
●「支援物資等」募集
 食料品、日用雑貨、燃料(ガソリン・灯油)等。
 詳細については、ご連絡ください


 <事務局>
  国見・千代田のより処「ひなたぼっこ」
   〒981-0936  仙台市青葉区千代田町1-13
   TEL:022-301-8820、FAX:022-301-8821
   携帯電話:080-1651-6420
   E-mail:kyoudounet@gmail.com
   HP:http://www.clc-japan.com
by toruikeda | 2011-03-27 21:30
<< 支援物資の募集を始めます。 支援関係の打ち合わせ&参議院厚... >>



社会福祉法人生活クラブ理事長の日記