風の村花日記

今日から旭に派遣

 今日、風の村から3人が旭でボランティアに従事、明日以降、相次いで派遣します。
今のところ19人がボランティア登録してくれています。

中核地域生活支援センター海匝ネットワークから今朝届いた旭の近況です。

> 昨日までにも皆様方から支援物資やボランティアの件でたくさんのお問い合わせ
> やご寄付をいただき心より感謝申し上げます。
> さて、旭市災害ボランティアセンターでは、
> 16日に約170名、17日に約300名のボランティア受入を行いました。
> 本日以降も9時~12時の受付で16時までの活動をお願いしていきます。
> 次の3連休がピークと予想されております。(雨天時の受入は中止)
> 現段階では、土砂等の掃き出しや、倒壊家屋の廃材処理、掃除が主な内容となっ
> ております。
>
> 詳細は⇒http://www5.plala.or.jp/asahishi-syakyo/saigaiborannvorasen.html
>
> 海匝ネットワークは主にニーズ班を担当しており被災者の方の依頼受付・調査を
> 行っておりますが、
> 日帰りボランティアの受け入れで活動時間にも制約があるため、
> 被災者の方々のニーズにはまだ十分に対応できていない現状もあります。
> しかしながら、現在も比較的大きな余震も見られる状況ですので、
> 災害ボランティアセンターとしては、ボランティアの方の安全にも配慮しながら
> の運営となっております。
>
> 一方で、皆様から支援頂いている飲料水については、
> 旭市役所と連携し、避難所や給水ポイントへのアクセスが困難で、
> 且つ断水エリアの方々のニーズを民生委員や水道課にも協力いただき、
> 海匝ネットワークへつないでいただく体制を取りました。
> これに対しては、個別訪問し飲料水を届ける支援を行っていきます。
>
> 以上、現在のところの旭市の様子についてご報告いたします。
> 今後ともよろしくお願いいたします。
>
>
> --
> 社会福祉法人ロザリオの聖母会
> 中核地域生活支援センター海匝ネットワーク
>  所 長  吉 野  智
> 住所:千葉県旭市イ-1775
> 電話:0479(60)2578
> FAX :0479(60)2579
> E-mail:s-yoshino@rosario.jp
by toruikeda | 2011-03-18 15:19
<< 今日のボランティア報告 明日から、旭へボランティア出発 >>



社会福祉法人生活クラブ理事長の日記
以前の記事
twitter
最新のトラックバック
不登校・ひきこもり脱出レ..
from 厳選電子ブック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧