風の村花日記

旭市では飲用水が不足しています。

 旭市にある中核地域生活支援センター海匝ネットから、以下の緊急要請が届いています。
県内は、既にスーパー等が空っぽ状態なので、県外の友人等にお願いしています。

緊急支援依頼!!

中核地域生活支援センター海匝ネットワーク
精神障害者地域生活支援センター 友の家
東総障害者就業・生活支援センター

①飲料用ペットボトルを送ってください!
②飲料水を入れるポリタンクを送ってください!!
3月11日に起きた『東北・関東大震災』において、千葉県旭市では甚大な被害が出ました。4日経った
今、だんだんとライフラインは復旧しつつありますが、11人が死亡し400棟が全壊し、3,000名が
避難しました。現在も4箇所の避難所で600名を越す人々が不便な生活を強いられています。ライフライ
ンが破壊され、一人暮らしの高齢者や障害のある方々の生活にも問題が生じています。ガソリンがないなど
で通所施設も万全ではなく家庭で過ごす障がいのある方も多くなっています。スーパーやコンビニエンスス
トアでも、飲料水はその日のうちに売り切れました。
我々よりもはるかに大きな被害の出た東北は高速道路も使えず、配送体制も整わず、ガソリンも確保が難
しい現状にありますが、我々がご支援いただいた後は、我々も東北のために努力いたしますので皆様からい
ただいた分は無駄にいたしません。
【救援物資の送り先は、以下の3ヶ所となります。】
〒289-2511 旭市イ1775
中核地域生活支援センター海匝ネットワーク
?0479-60-2578

〒289-2513 旭市野中3820-15
精神障害者地域生活支援センター 友の家
?0479-60-0608

〒289-2513 旭市野中3825
東総就業センター
?0479-60-0211

海匝地域の医療・福祉の資源・ネットワーク
by toruikeda | 2011-03-16 15:36
<< 旭市のボランティアセンターが稼... 震災救援ボランティアを募集します。 >>



社会福祉法人生活クラブ理事長の日記