風の村花日記

ブランディング&入職式

 明日から、社福生活クラブは、自らを「生活クラブ風の村」と名乗る。また、生活クラブ生協千葉は「生活クラブ虹の街」と称する。
 生活クラブ風の村は、一部の例外を除いて、すべての事業所名に「生活クラブ風の村」の冠をつける。たとえば、これまで固有名詞として使ってきた特養風の村は、明日から「生活クラブ風の村特養ホーム八街」になり、生活クラブ柏介護ステーションは「生活クラブ風の村介護ステーション柏」というふうに。
 1年半近くかけて準備してきたブランディングが明日本格的に始まるのだ。新しいロゴもできた。ブランディングは、北海道から大阪まで30を越える生活クラブ生協があるが、それが一斉に始める。4月中旬から2週間、テレビコマーシャルも実施するという。こちらのほうは、生協の食を中心とした活動のコマーシャルなので、直接、福祉事業の宣伝になる訳ではないが、「生活クラブ」が世に広がることには大いに期待したい。
 新しいロゴは、明日から生活クラブ風の村のHPのトップページで見ることができるので、覗いていただけるとうれしい。 

 そして、今日は新入職員の入職式だった。今年は風の村の増床と生活クラブ風の村いなげがオープンするので、31人というおおぜいの職員を採用することになった。思いを新たにする初々しい新人を迎えることは、気持ちが華やぐ。大震災の深刻な状況下ではあるが、しばしうれしいひと時を過ごすことができた。
 明日から、2週間の導入研修に入る。
by toruikeda | 2011-03-31 23:22
<< ブログのアドレスが変わりました。 軽自動車をとりあえず12台&今... >>



社会福祉法人生活クラブ理事長の日記
以前の記事
twitter
最新のトラックバック
不登校・ひきこもり脱出レ..
from 厳選電子ブック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧